July 19, 2015

ブログ再开

「ブログはもう书かないんですか?」と、今日、言われた。
そう言ってくれた人がこのブログの読者だとは思っていなかったので、思い挂けない质问だった。
有名人のブログではないので固定の読者などほとんどいないと思っていた(何人かの固定の読者がいることは知っているのだけど)が、意外な読者がいたので、ブログを再开してみる気になった。

以前は毎日书いていたのだけど、いろいろな理由で「书ける日だけ书こう」と思い、2012年の4月から不定期刊になった。「书ける日だけ书こう」というのは、「书かない日は书けなかったことにしよう」ということであって、水は低きに流れていく。3日に1回が1周间に1回になり、1ヶ月に1回になり、结局1年に1回になってしまった。
やっぱり、毎日书かなくては続かないのだ。土竜のつぶやき「日记」だし。

书きたいことは、けっこうあるのだ。
でも、仕事络みの话题になると、「公务员の守秘义务」というのが関系してきて、ほとんど书くことができない。
东日本大震灾のがれきを岛田市が受け入れるかどうかで揺れているとき、「がれき受け入れ賛成」のブログを何回か书いた。その顷、「教员は、がれき受け入れについて个人の意见をネット等で表明しないように」という指导があった。个人的に指导されたわけではないけど。教员という立场の人间が賛成とか反対とか言うと、社会的な影响が大きいからだそうだ。……そうか?
タイミング的にも、私のブログのことを言っているかと思った。
それも、ブログを不定期刊にした理由の1つかな。

でも、もう一度、ブログを始めた顷の気持ちを思い出して、続けてみようかな。

Posted by mogura at 09:48 P | from category: Main | TrackBacks
Comments

mi_:

こんばんは、遅くに失礼します。
书かないんですか?と言った者です(笑)
本当に书いてくださってありがとうございます!
ちょこちょこのぞきに来させてもらいます(^^)

p.s.昨日顶いたもの、どちらもとても嬉しかったです!ありがとうございました!
(July 20, 2015 11:50 P)

mogura:

こんばんは。
自分でも、ブログ、中途半端になっちゃったなあと思っていたところなので、思いがけず背中を押された感じでありがたかったです。
性格と职业上の理由から坚い话が多くなるかもしれませんが、読みに来てください。
(July 21, 2015 09:46 P)
:

:

Trackbacks